無料で漫画を描き収益化する方法を考えた


よしすみ作品集

よしすみ作品集
よしすみが創作した作品集を公開しております。ギャグ漫画、スタンプ等あります。漫画をcomicoで公開したところ、面白いと評判でした。ぜひご覧ください。

最近、有料漫画が無料で読めてしまうサイトが問題になっています。

有料漫画を無料で読んでしまうと、著者に印税が入らないので、漫画家がいなくなってしまいます。

これは大問題です。なので、有料漫画が無料で読めるサイトがなくなれば良いのですが、外国サーバーにあるようでなくならないようです。

それじゃあ、どうすれば漫画家は利益を出して、漫画を描き続けることができるのかを、僕なりに考えてみました。

お前ごときが何を言ってるんだと思うかもしれませんが、僕の脳内の整理のために書きたいと思います。

方法はいくつかあります。

漫画内に無意識に訴えかける商品を入れる。

・ドクタースランプのアラレちゃんのメガネ。

漫画内に、この世にある物を登場させてしまうのです。

例えば、ドクタースランプが流行ったときに、アラレちゃんがかけているメガネが、爆発的に売れました。

アラレちゃんがかけている丸い眼鏡を可愛いと思ったのでしょう。

メガネの原価率とかよくわかりませんが、流行になれば、売れることでしょう。

・ルパン三世が乗っているスバル360カブリオレ

僕の実体験ですが、小学生の時にテレビでルパン三世を見ていて、ルパンが載っている愛車のスバル360カブリオレを見て、将来はこの車に乗りたいなと思いました。

大人になった今、乗っていませんが、子供の頃は乗りたかったです。

この前テレビで見たんですが、頭文字Dという漫画があって、主人公が乗っているハチロクという車を、現実で乗っている人がいました。ハチロクの側面に「ふじわら豆腐店」というステッカーを貼っていました。

ステッカーの文字はあやふやなので、間違っていたら申し訳ないです。

このように、漫画に影響を受けて、車を買ってしまう人がいます。

このように車を買ってしまうのだから、好きなキャラクターが住んでいる家の見取り図を、ネットで売ったら、作る富裕層がいると思います。

・シティハンターの冴羽獠が持っている360リボルバー

これまた僕の実体験なのですが、小学生の時シティーハンターの冴羽獠が持っている360リボルバーが欲しくて、もちろん本物は買えないので、エアガンショップにエアガンを買いに行ったことがあります。

3000円以内で買えるのがなくて、仕方なく別のセンチメーターマスターというエアガンを買いましたが。

このように、漫画を読むことで、購買欲が生まれます。

漫画は強力なセールスになる。

漫画は強力なセールスになります。漫画ほど、人の人生を変えるものはないと言っても過言ではないと思います。

例えば、スラムダンクという漫画がありますが、スラムダンクを読んで、どれだけの男子がバスケを始めたことでしょうか。

そして、どれだけのバスケシューズやボールが売れたことでしょうか。

著者である、井上雄彦先生は、バスケ協会やスポーツメーカーからたくさんお金をもらってもいいと思います。

これからの時代、腕がある人は、スポーツメーカーにスポンサーになってもらい、原稿料をもらい、スポーツ漫画を描く人が出てくるかもしれません。

ナイキがスポンサーになった場合、キャラ全員がナイキのTシャツを着てジャージを着てシューズを履いて、テニスをしているとか。

出版社よりも、大手スポンサーの方が金を持っているので、ありえない話ではないと思います。

現に広告漫画は、スポンサーから金をもらって描いているわけですし。

例えば、消費者金融にスポンサーになってもらい、消費者金融のイメージを良くする漫画を描くとします。

主人公を消費者金融の男にして、美男美女が集まるシェアハウスに住んで、イケメンで料理ができて友達思いで彼女を大切にする男というイメージを作れば、消費者金融のイメージも良くなるのではないでしょうか。

バーチャルと現実の区別がつかない人は、現実の消費者金融の社員も、漫画の主人公のように、いい人かもしれないと思うのではないでしょうか。

消費者金融にかかわらず、どの会社にも、いい人も悪い人もいると思います。

ただ、上手く漫画を作ることによって、いい人というバイアスを強くかけられるのです。

クローズに出てくる不良はとても男らしくてかっこいいですが、実際の不良はしょうもないです。自転車を盗んだり、カツアゲをしたり。

コンテンツと現実は違いますが、人は信じてしまうものです。

コンテンツを見るときは、よく考えないといけませんね。

映画ではすでにやっている

テレビで無料で映画が見れますが、007を見ると、ものすごいセールスを使ってるなと感じます。

例えば、ジェームスボンドが乗っている車は、黒いアストンマーチンでとても高級車です。

見た目とてもかっこいいので、すごく欲しくなります。

ジェームズボンドという、かっこよくて強い男が、乗りこなしている車に自分も乗ることで、自分も強くなれるんじゃないかと思うのです。

人はなりたい自分になるためにお金を払います。

お金持ちじゃない人は、お金持ちに見られたいから、高級時計を身に付けたり高級車に乗ります。

太っている人は痩せたいからダイエット商品を飲みます。

なりたい自分になるためです。

ジェームスボンドを見て、かっこいい時計が欲しくなったり、高級な車が欲しくなったり、トレーニングジムに行って体を鍛えたくなるのも、ジェームズボンドのようなかっこよくて強い男になりたいからです。

多くの人が、007を見ることによって、お金を使っていると思います。とても素晴らしいことです。

このように漫画も、お金を使いたいと思えるような衝動をかきたてるられる要素を入れる必要があると思います。

ポケモンはぬいぐるみ、ワンピースはフィギュアとか。

刀剣乱舞の刀とか。

いろんな商品を販売することができます。

漫画自体で収益化しなくても、別のもので収益化することを考えるべきではないでしょうか。それを考えるのはとても難しいのでしょうけど。

ただ、今後は、自分で3Dプリンターを買って、フィギュアを作り発送することもできるようになると思います。

イラストも、プリンターで印刷して、額に入れて発送することもできます。

カレンダーも作れます。

個人で商売をすることがどんどんできるようになってきているので、色々と商品やサービスを考えると良いと思います。

まとめ

思っていることを書いてスッキリしました。

漫画も、YouTubeや小説と同じコンテンツです。

作品にファンがつけば、作品内で登場する場所に行きたくなったり、商品が欲しくなったりします。

コンテンツを作ることによって、どのようなお金の流れができるのかを考えながら、漫画を描いたほうが良いかもしれません。

これができないと、とても辛くなるかもしれません。

僕も時代に合わせて、行動していきます。

それでは読んでくださりありがとうございました。

イラスト素材

イラスト素材はこちら
記事内で使っている猫のイラストを販売しております。 jpgとpngのデータを40枚の画像で1,000円で売っております。現在、合計で120枚あります。すべて買っても3,000円です。汎用性が高いので、とても使いやすいです。ブログや、SNS等のアイコンとかにご利用ください。

プロフィール

プロフィールはこちら
よしすみと申します。漫画と映画とアニメが好きな20代の男です。最近、Amazon Primeで、ゲゲゲの女房を見て泣きました。よろしくお願いします。詳しくはプロフィールを見て頂けると嬉しいです。お仕事の依頼は、メールやお問い合わせからよろしくお願いいたします。
yoshisumi12345@gmail.com

ポートフォリオはこちら

よしすみ作品集

よしすみ作品集
よしすみが創作した作品集を公開しております。ギャグ漫画、スタンプ等あります。漫画をcomicoで公開したところ、面白いと評判でした。漫画が面白かったら、面白いとコメントをくださると私はとても喜びます。ぜひご覧ください。

よしすみの欲しいものリスト

よしすみの欲しいものリスト
ネットで漫画を描いたり、デザイ​ンをしています。おいしいものを​食べて活力をつけ、作品作りをし​ていきたいです。よかったら買っ​てくださると嬉しいです。

メルマガ登録はこちら

オフ会をやるときにメールを送ります。僕と関わりたい人は登録をお願いします。

コメントを残す