ハンドメイド作品を販売してみた。なぜ売ろうと思ったか?


よしすみ作品集

よしすみ作品集
よしすみが創作した作品集を公開しております。ギャグ漫画、スタンプ等あります。漫画をcomicoで公開したところ、面白いと評判でした。ぜひご覧ください。

「販売開始したよ〜ん」

前から少し興味があったハンドメイド作品の販売をすることにしました。

とりあえず、大手のハンドメイドサイトのクリーマで販売してみます。

僕は昔から、ストラップやキーホルダーを集めるのが好きで、専門学生の時、ローマやパリに行った時にも買ってしまいました。

今回、思い切って自分で作ってみようと思いました。

クリーマの販売手数料は12%位だし、とても良心的だと思います。

そのうち、baseでの販売も始めると思います。

サイトはこちらになります。よかったらご覧ください。

クリーマのよしすみの店

「ぜひ見てね‼︎」

なぜハンドメイド作品を作ろうと思ったのか?

・手先を使って何かやりたいと思ったから。

絵を描くのはとても楽しいですが、何か物足りなさを感じたので、手で何かを作りたいと思ったのです。

小学生の時、粘土で何か作るのはとても楽しかった記憶もありますから。

それに、僕のじいちゃんは、生前、彫刻を掘ったり墨絵を描いたりしていたので、僕もやろうと思ったのかもしれません。

・デッサン力を磨いているのだから、立体物も作れるのじゃないかという過信。

彫刻家も造形師も技術の根底にあるのはデッサン力だと思うのです。

僕はデッサン力を、日々磨いているつもりなので、昔よりもだいぶレベルが上がっていると思います。

なので、自分のレベルを知りたいと思い、粘土で何か作ろうと思ったのです。

人体を作る場合は、針金や新聞紙を使ったりしないといけません。

売れるかわからないのですが、フィギュアを作ることで自分のデッサン力が上がると思うので、試しに作ってみようかと思います。

ただ、粘土でフィギュアを作るのはとても効率が悪いと思うので、販売を考えるならば、ゼットブラシなどのパソコンソフトで、フィギュアの形を作り、3Dプリンターで出力することを考えた方が良いと思います。

なので、人体を粘土で作るのは、あくまで遊びかもしれませんね。

そもそも、売れるレベルのフィギュアって相当技術レベルが高くないとできませんので、僕には難しいですね。

「ちくしょー」

まとめ

自分のハンドメイド作品を売るのは難しいです。

出品者は山ほどいるし、中途半端なものを作っても埋もれてしまいます。

なので、差別化されて、需要がある作品を作らなければいけません。

これがなかなか難しいのですが、創意工夫してやっていきたいと思います。

今回初めて、自分でストラップを作ってみて、いろんな材料を買ってみました。

作品を作るのにいろんな道具を使っているのですが、1万円もあれば充分に揃います。

お金をかけないで楽しい趣味を見つけたいという人は、ぜひとも粘土でハンドメイド作品を作って欲しいですね。

また、羊毛フェルトや、UVレジンもとても安いのでオススメです。

それでは記事を読んでくださりありがとうございました。

クリーマのよしすみの店

それと、記事内で使っている猫のイラスト画像は、販売しております。興味がある方はこちらをご覧ください。

イラスト素材

イラスト素材

イラスト素材はこちら
記事内で使っている猫のイラストを販売しております。 jpgとpngのデータを40枚の画像で1,000円で売っております。現在、合計で120枚あります。すべて買っても3,000円です。汎用性が高いので、とても使いやすいです。ブログや、SNS等のアイコンとかにご利用ください。

プロフィール

プロフィールはこちら
よしすみと申します。漫画と映画とアニメが好きな20代の男です。最近、Amazon Primeで、ゲゲゲの女房を見て泣きました。よろしくお願いします。詳しくはプロフィールを見て頂けると嬉しいです。お仕事の依頼は、メールやお問い合わせからよろしくお願いいたします。
yoshisumi12345@gmail.com

ポートフォリオはこちら

よしすみ作品集

よしすみ作品集
よしすみが創作した作品集を公開しております。ギャグ漫画、スタンプ等あります。漫画をcomicoで公開したところ、面白いと評判でした。漫画が面白かったら、面白いとコメントをくださると私はとても喜びます。ぜひご覧ください。

よしすみの欲しいものリスト

よしすみの欲しいものリスト
ネットで漫画を描いたり、デザイ​ンをしています。おいしいものを​食べて活力をつけ、作品作りをし​ていきたいです。よかったら買っ​てくださると嬉しいです。

メルマガ登録はこちら

オフ会をやるときにメールを送ります。僕と関わりたい人は登録をお願いします。

コメントを残す