YouTubeに投稿する大喜利動画は人工音声をつけたほうがいいのか?


よしすみ作品集

よしすみ作品集
よしすみが創作した作品集を公開しております。ギャグ漫画、スタンプ等あります。漫画をcomicoで公開したところ、面白いと評判でした。ぜひご覧ください。

「どうすべきか?」

最近、YouTubeに大喜利動画などを載せているのですが、ある疑問があります。

人工音声で、答えを話したほうがいいのか迷っています。

人工音声で、声で答えを聞いてもらうのと、テロップで答えを読んでもらうのと、どちらがいいのか?

それとも人工音声と、テロップの両方がいいのか。

今は、テロップだけにしています。

昨日作った動画を紹介です。

大喜利動画の「こんなペットショップは嫌だ」です。

以前まで、無料の人工音声ソフトで、人工音声を作っていたのですが、設定をするのがとても大変なのでやめました。

例えば、漢字を間違えて読んだり、長い文章だと話してる途中に声がバグってしまったりして、一つ一つ直すのがとても面倒臭いのです。

なので、テロップを入れて、視聴者自らに読んでもらうようにしました。

テロップなら、聴覚障害の方にも見てもらえると思います。

ただ、せっかく動画を作ったのに、数字が取れなければ話になりません。

人工音声の有料のソフトを調べたら、Apple Storeに棒読みというのがあって、とても使いやすいです。

値段は1000円いかなかったと思います。ごめんなさい、よく覚えてないです。

無料だったかな。それさえ忘れました。

ただ、こんなに安くてこの機能はとてもお得だなと感じました。

ただ、商用利用する場合は、一年間で6264円ほど払い、ライセンスを取得しなければいけません。

僕は今後、動画に広告を貼って、広告収入を得ようと思っているので、商用利用になります。

1ヵ月で、500円ほどなのでとても安いのですが、どうしても、ライセンスを借りることになってしまうのが嫌なんですね。

買い切り型で購入できたほうがいいのになと思ってます。

購入したからには、使いまくると思うのですが、もしも無料で使えるソフトがあった場合、買った意味がなくなるじゃないですか。

何をケチくさいこと言ってると思うかもしれませんけど、無駄に金を使いたくないのですよ。

ネットのサービスって、無料でもとても使えるソフトが結構あります。

例えば漫画作成ソフトのメディバンペイントとか。

いざ有料でソフトを買ったのに、無料のソフトの方が使いやすかったなんてことになったら、かなりへこみますからね。

ただ、しっかりと無料で良いソフトがないかを調べた上でなら、損することはないでしょうけどね。

今後は、思い切って、ライセンスを取得して、どんどん動画作成をしてもいいのかなと思ってます。

とにかく手を止める事があってはいけないと思ってます。

動画も1日1本はアップロードしたいのですけど、絵を描くのが大変で、なかなかてこずってます。

ただ動画を作り終わって、アップロードすると、この世に僕の遺書のようなものができて、とても嬉しいです。

形が残るものが作れると言うのはとても良いですね。

これからも動画作成をしていきます。読んでくださりありがとうございました。

ぜひ動画を見たら、いいねと、チャンネル登録をしてくださると嬉しいです。

よしすみ動画作品集

イラスト素材

イラスト素材はこちら
記事内で使っている猫のイラストを販売しております。 jpgとpngのデータを40枚の画像で1,000円で売っております。現在、合計で120枚あります。すべて買っても3,000円です。汎用性が高いので、とても使いやすいです。ブログや、SNS等のアイコンとかにご利用ください。

プロフィール

プロフィールはこちら
よしすみと申します。漫画と映画とアニメが好きな20代の男です。最近、Amazon Primeで、ゲゲゲの女房を見て泣きました。よろしくお願いします。詳しくはプロフィールを見て頂けると嬉しいです。お仕事の依頼は、メールやお問い合わせからよろしくお願いいたします。
yoshisumi12345@gmail.com

ポートフォリオはこちら

よしすみ作品集

よしすみ作品集
よしすみが創作した作品集を公開しております。ギャグ漫画、スタンプ等あります。漫画をcomicoで公開したところ、面白いと評判でした。漫画が面白かったら、面白いとコメントをくださると私はとても喜びます。ぜひご覧ください。

よしすみの欲しいものリスト

よしすみの欲しいものリスト
ネットで漫画を描いたり、デザイ​ンをしています。おいしいものを​食べて活力をつけ、作品作りをし​ていきたいです。よかったら買っ​てくださると嬉しいです。

メルマガ登録はこちら

オフ会をやるときにメールを送ります。僕と関わりたい人は登録をお願いします。

コメントを残す