なぜドラえもんは面白いのか?


よしすみ作品集

よしすみ作品集
よしすみが創作した作品集を公開しております。ギャグ漫画、スタンプ等あります。漫画をcomicoで公開したところ、面白いと評判でした。ぜひご覧ください。

「やっぱり凄いなぁ」

この前、改めてドラえもんを読んでみて、やはりドラえもんは面白いなと思いました。

なぜ面白いのかを、自分なりに分析してみましたので、紹介したいと思います。

紹介する理由は、何かの役に立てば嬉しいのと、脳内の整理ができて気持ちいいからです。

それでは紹介していきます。

・コマ割が見やすい。

ドラえもんは本当にコマ割りが見やすいです。

例えば、最初のコマに、右側にドラえもんがいて、左側にのび太がいる時、その配置はあまり変わりません。

多少、セリフの関係で、立ち位置が変わる事はありますが、ほとんどないです。

漫才師が、いつも同じ立ち位置で喋るように立ち位置が変わらないのです。

立ち位置が交互に変わると読者は読みにくく感じます。

特に、ドラえもんは、児童向け漫画なので、読みにくかったら最悪です。

初めて読む漫画がドラえもんの子供だっているはずです。

テンポよく読んでもらうために、かなりコマ割りは工夫されて作られています。

・難しい言葉を使わない。

児童向け漫画なので、難しい言葉を使いません。

そして、ほとんどの漢字に、読み仮名がついています。なので、児童も安心して読めます。そして漢字を学べます。

僕は国語で、比較的、漢字を読むことができたのは、コロコロコミックを幼い頃から読んでいたからだと思います。

楽しく無意識に勉強できるって最高ですね。

・登場人物があまり出てこないので、キャラクターを理解しやすい。

次々と新しいキャラクターが出てこないので、キャラクターを覚えやすいです。

たまにスネ夫の弟や、台風のフーコなどのキャラクターが出る程度です。

なので、児童が、困惑しないで読むことができるのではないでしょうか。

・オチが読めない。

秘密道具という未知なものを使っているので、オチが読めません。

だから毎回楽しいです。

・描き込んだときの迫力がすごい。

藤子F不二雄先生は、昔、手塚治虫先生のアシスタントをやっていたので、画力がとんでもなくあります。

特に、長編漫画なんかだと、わかりやすいのですが、ジャングルや、山や、城等を描いたときの、細かい描写は、一気にドラえもんの世界に読者を引き込みます。

僕は長編漫画が好きで、小学4年生の僕は、のび太の恐竜などを読んでいたんですけど、あっという間に1冊読み終えてしまい、読後感がとても気持ちよかったです。

背景を細かく描くことができる力があるというのは、とても武器になると思います。

・色んなことに興味を持てる。

例えば、スネ夫がジオラマをやったりすると、僕はジオラマがやりたくなりました。

スネ夫がチョロQを走らせたら、僕はチョロQを買いました。

スネ夫がラジコンヘリを飛ばしたら、僕はラジコンヘリが欲しくなりました。

ドラえもんは不思議な道具で北極に行くし砂漠に行くし、未来、過去に行きます。

子供は好奇心の塊なわけですから、次から次と興味が出てくるのです。

ドラえもんを読むことで、子供たちは、宇宙の図鑑を買ったり、恐竜の図鑑を買ったり、ラジコンヘリを買ったりします。

子供たちがいろんな消費行動を起こすので、ドラえもんというコンテンツは、かなり経済に貢献してますよね。

僕が好きなのは、確かのび太が買ったラジコンヘリに、ドラえもんとのび太がスモールライトで小さくなって、ラジコンヘリに乗って、空を飛びまわる話です。

子供の僕は、空を飛ぶって、どんな気持ちなんだろうと妄想しました。

あのワクワク感を、今の子供たちもドラえもんを読んで感じているのでしょう。

・ドラえもんが欲しくなる。

家に帰ったらドラえもんがいたらいいなと思った子供たちはたくさんいる事でしょう。

特に、一人っ子の子供は、ドラえもんが家にいたら、一緒に遊んでくれるので、特に欲しかったのではないでしょうか。

ドラえもんの憎めない性格、かわいい見た目は男女とも、欲しくなるはずです。

キャラクタービジネスをする上で、好かれるキャラクターを描くというのはとても重要ですよね。

僕も子供の頃、ドラえもんが家にいて、僕の帰りを待っていて、帰ったらすぐにタケコプターを使って、釣りとか海とか遊びに行けたらいいのになと妄想していたことがあります。

多分、ドラえもんを読んだ子供たちは、みんな妄想するんじゃないでしょうか。

誰が言っていたか忘れましたが、その人は漫画のキャラクターには2種類のタイプがあると言ってました。

1つは尊敬できる人物。

2つ目は友達になりたい人物。

1つ目の尊敬できる人物は、例えば北斗の拳のケンシロウとかですね。

頼りがいがあって、男らしいです。憧れの存在ですね。

2つ目は友達になりたい人物です。

ドラえもんやお化けのQ太郎や花さか天使テンテンくんとかですかね。

子供の僕は、ドラえもんと友達になりたかったのでしょう。

・背景がとてもわかりやすい。

僕は前に、ドラえもんのコミックを1ページほど、漫画原稿用紙に模写をしたことがあります。

下書きを描いて、ペン入れをして、トーンを貼りました。

模写をして分かった事は、無駄な線を無くし極限まで、物を分かりやすく描いているということです。

例えば、窓なんですけど、ちゃんと窓を見ると、窓枠があって、ガラスがあって、前と後に1枚ずつ窓があるんです。

窓が動いても違和感がない背景です。つまり、作りは現実の窓と同じなんですけど、無駄な要素を省いて、一目見ただけですぐに窓だとわかるように描かれているのです。

そのリアリティーが作品を夢中に読んでしまう1つの要素なのでしょう。

最近は、ドラえもんを読むとき、コマの隅々まで、深く見てしまいます。

なぜこの窓の形にしたのか?

そうか、スネ夫の家は洋風な家の作りだからか。

なぜ道に置いてある車を普通のセダンにしたのか?

スポーツカーだと、何か意味があると思われる可能性があるからかな(推測)

何回も何回も見ます。ドラえもんという作品自体が最強の参考書だと思って見ています。

まとめ

ドラえもんはとても面白いです。これから100年先も残る名作だと思います。

子供の頃読んだ漫画を、大人になった今読んでみると、色々と気づくことがあります。

噛めば噛むほど面白いのがドラえもんでしょう。これからもたくさん読みたいですね。

最近はKindleでカラー版も売ってるようなので、楽しみが増えました。

イラスト素材

イラスト素材はこちら
記事内で使っている猫のイラストを販売しております。 jpgとpngのデータを40枚の画像で1,000円で売っております。現在、合計で120枚あります。すべて買っても3,000円です。汎用性が高いので、とても使いやすいです。ブログや、SNS等のアイコンとかにご利用ください。

プロフィール

プロフィールはこちら
よしすみと申します。漫画と映画とアニメが好きな20代の男です。最近、Amazon Primeで、ゲゲゲの女房を見て泣きました。よろしくお願いします。詳しくはプロフィールを見て頂けると嬉しいです。お仕事の依頼は、メールやお問い合わせからよろしくお願いいたします。
yoshisumi12345@gmail.com

ポートフォリオはこちら

よしすみ作品集

よしすみ作品集
よしすみが創作した作品集を公開しております。ギャグ漫画、スタンプ等あります。漫画をcomicoで公開したところ、面白いと評判でした。漫画が面白かったら、面白いとコメントをくださると私はとても喜びます。ぜひご覧ください。

よしすみの欲しいものリスト

よしすみの欲しいものリスト
ネットで漫画を描いたり、デザイ​ンをしています。おいしいものを​食べて活力をつけ、作品作りをし​ていきたいです。よかったら買っ​てくださると嬉しいです。

メルマガ登録はこちら

オフ会をやるときにメールを送ります。僕と関わりたい人は登録をお願いします。

コメントを残す