部屋の大掃除をした。大きな段ボール6箱ほどをブックオフに売った。


よしすみ作品集

よしすみ作品集
よしすみが創作した作品集を公開しております。ギャグ漫画、ハンドメイド、ラインスタンプ等があります。

実家の本棚に本やディスクが溢れていたので、思い切ってブックオフに売りに行きました。

本棚が整理できて思うのは、空間が空いたことで、僕の精神はとても落ち着きました。

精神が落ち着いた理由は3つあります。

1つ目は、部屋の整理ができれば、いきなり僕が心臓発作とかで死んでも、親に部屋の整理をさせなくてすむからです。

泣きながら段ボールに本を入れさせたくないですからね。

死後の負担はできるだけ少なくしたいのです。

 

2つ目は、親に僕が面白そうな自己啓発本を持っていたり、アイドルのDVDを持っていることを知られなくてすむからです。

僕は20歳の頃、AKBファンで握手会の公式ファンブックや柏木由紀と高城亜樹のDVDを持っていました。

親に好きな女性のタイプを知られるのは、とても恥ずかしいので見られたくないのです。

黒髪ロングが好きだと、ばれたくないです。

 

3つ目は、整理して、空間ができたことで、なんか精神的に余裕ができたからです。

空間が空いたことで、そこに何かを置ける自由ができたからかもしれません。

両手に何かを持っていると、新しい物が持てないように、置ける自由があるのは、精神的にゆとりが持てるのでしょう。

以上が本棚を整理して思ったことです。

物がないことが最高の贅沢と誰かが言っていましたが、確かに空間ができるというのは気持ちが良いものです。

部屋が綺麗になったので、気分良く生活できそうです。よかったです。

Amazonで買い物する場合はぜひこちらから

こちらのリンクから購入すると僕に紹介料が入ります。ありがたく使わせて頂きます。(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

amazon