妥協して絵を描くと、ろくなことがないと思う。


よしすみ作品集

よしすみ作品集
よしすみが創作した作品集を公開しております。ギャグ漫画、ハンドメイド、ラインスタンプ等があります。

現在、描いている絵には、たくさんの料理が出てきます。

下書きを描いているときに、「これは描くのめんどくさくなりそうだな」と思っていたんですが、案の定、とてもめんどくさくなりました。

辛すぎて鬱っぽくなりました。

それでも完成した絵をとても見たくて仕方ないので、一生懸命描きました。

超めんどくさがりながらも、資料の画像をいろいろ調べて、描いたところ、とても満足がいく絵になりました。

印刷してみたら、いろんな料理があって、豪華です。

手を抜いて、同じ料理を2つ並べたり、雑に描いていたら、絶対に後悔していました。

結局、僕が絵を描く理由は、僕が満足したいからなんです。

僕がいい絵だなと思う絵を描いて、自分で満足したいからなんです。

もちろん、自己満足だけでは食っていけないので、売れる絵を描こうと思ってはいます。

だけど、自分が満足できない絵を描こうとは全く思いません。

別の記事でも書きましたけど、僕はじいさんになって死ぬ時に、今まで描いた絵をずらっと並べて全て見て、「いい絵を描いたな」と思って死にたいのです。

1人ニヤニヤしたいのです。

なんと夢がある話でしょうか。

僕はこんな妄想をして生きているのです。

あと別の妄想を書きますとですね。

将来、自分のアトリエの壁に、描いた絵をずらっと並べて、家に来たお客さんが

「これ全部あなたが描いたの?」

と驚いて聞いてきたときに

「うんまぁ、ちょっと時間があるときにね。趣味みたいなもんだよ」

と、甘いコーヒーを片手にサラリと言いたいのです。

何言ってんだこいつと思うかもしれませんが、やはり人生に欲望は大切だと思うのです。

そんなことを思いながら今日も絵を描いていきたいと思います。

これからもよろしくお願いします。

 

Amazonで買い物する場合はぜひこちらから

こちらのリンクから購入すると僕に紹介料が入ります。ありがたく使わせて頂きます。(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

amazon