投げ銭で食べていけたら嬉しい。最近は、クリエーターサポートできるサイトが増えてきた。


よしすみ作品集

よしすみ作品集
よしすみが創作した作品集を公開しております。ギャグ漫画、スタンプ等あります。漫画をcomicoで公開したところ、面白いと評判でした。ぜひご覧ください。

この世には投げ銭という、とても素晴らしい仕組みがあります。

路上でギターを弾いたり絵を描いたりしている人に、
素晴らしいものを見せてもらったと言うことでお金を渡せます。

演者はお金がもらえてうれしい。観客は良いパフォーマンスを見れて嬉しい。

とってもwin winな関係ですね。

僕は、投げ銭と言う仕組みがとても好きです。

無理に商品を売ることなく、お金を払いたいと思う人だけがお金を払う。

どうしてもお金を払う時って、緊張感がありますよね。

スーパーで食材を買うときの、あーこんなに使っちゃったよ・・・
と思う気持ちは何とも言えないです。

資本主義なので、お金と物を交換するのは当然です。

ただ、お金を払って、なんとなく損した気分になる時があります。

価値に見合ってないものを買ってしまったときとか。

病院の初診料とか。案外高いですよね。

その点、路上パフォーマンスは、気分よくお金が払えます。

いくら払おうがこちらの自由ですから。

僕は昔、専門学校の修学旅行で、イタリアのローマとフランスのパリに行きました。

イタリアもフランスも、ホテルで、良くしてもらった場合、チップを渡す習慣があります。

部屋を綺麗にしてもらった時、ベッドの上の灰皿みたいな皿に、
1ユーロ入れておいたら、持っていってくれました。

僕としては、気分よくお金が払えるし、
ホテルマンも、頑張れば頑張った分だけお金が貰えます。

チップも、路上パフォーマンスと同じで、気持ちでお金を払うことができるのです。

チップをあげるのは、絶対ではありません。
当然、ホテルマンの仕事ぶりが最悪なら、あげなくて良いのです。

嫌なものを盗んだり、悪さをする奴もいるようです。

そんな奴は警察に突き出し、チップをあげる必要などありません。

街中の路上パフォーマンスをする人にも、だめな人はたくさんいます。

僕の場合、パリで地下鉄を乗ってる時、僕が座席に座っていたら、
目の前にラッパを吹いている老人がやってきて、曲を弾き始めました。

正直うるさくて、弾くのをやめて欲しかったです。

老人は弾き終わった後、僕の目の前に、かぶっていた帽子を反対にして、
お金を入れる入れ物にし、無言で金を要求してきました。

「ほら、すばらしい曲だったでしょう。金入れてよ」と無言で伝えてきます。

何か違うんですよね。そうじゃないんですよ。

観客が、このパフォーマンスになら、お金を払う価値があると自分で思うからこそ、
気持ちよくお金を払うわけです。

パフォーマンスをしたんだから、お金をくれと催促されるのは、気分が悪いです。

命令されると払いたくないですからね。

僕は、投げ銭をインターネットでできたら面白いなと思ってます。

今は、ショールームで、アイテムを渡すことで投げ銭ができるし、
YouTubeでクリエイターサポートもできます。

僕が最近やっているnoteでは、クリエイターサポートで、
払ったお金の85%をクリエイターに渡すことができます。

1,000円サポートしたら、850円が、演者の収入になるのです。

この仕組みって、とてもすばらしいと思うのです。

無料で商品を見て、お金を払う価値があると思ったらお金を払う。

無名のアイドルに、アイドルオタクが、勝手にプレゼントする感じ。

アイドルは、嬉しくて活動をがんばるし、アイドルオタクも喜んでもらえてうれしいです。

思わず財布の紐が緩んでしまうようなパフォーマンスができれば最高だなと思います。

良いものを見せてもらった。これは気持ちだよ。
と、気持ちでお金を払う社会になれば楽しそうだなと思います。

理想論なのかもしれませんけど。

どうしても資本主義なので、金欲しさに、人の善意を踏みにじるような人が出てきます。

新聞の押し売りとか見たら、お金って気持ち悪いなと思えてきます。

金欲しさに、ここまで性格が変わるのかと。
こんなに嫌われてまで、セールスをやりたいのかと。

お金とは本当に不思議なものです。

どうせお金を払うなら、気分よくお金を払いたいですね。

そのためには、投げ銭と言う文化が、日本にも広まって欲しいです。

海外では路上パフォーマンスがOKです(国によると思う)

でも、日本だと、警察に捕まります。

たぶん乞食扱いされるからです。

日本では、乞食は禁止されています。

路上パフォーマンスは乞食ではないんですけどね。
価値を提供して、価値があると思った人からお金をもらっているわけですから。

もっと投げ銭が一般に普及して、投げ銭だけで生活していける人が増えたら面白いなと思います。

映画もアニメもほぼ無料で観れるし、
料理だって電気圧力鍋とかを使えば簡単に美味しい料理ができる時代です。

余ったお金を、楽しそうにパフォーマンスをしている人に気軽に渡せる時代が来たら、
もっと人々は楽しく生きれるのかなと思います。

手前味噌なんですが、僕は、noteやブログで漫画を無料で公開しています。

作品を読んで、面白いと思っていただけたら、
noteの記事の下のクリエイターサポートから、投げ銭をしてくれると嬉しいです。

ネット上には面白い情報がたくさんあるのに、
作者にお金を渡せる仕組みが成り立っていなかったのですが、
ここ最近、いろんなプラットフォームで、投げ銭ができるようになってきました。

先ほど書いた、YouTube、ショールーム、noteとか。

これに加えて、無料で読んでいるブログやTwitterも、
面白いコンテンツを見せてもらえたら、気軽に投げ銭ができたら面白そうですね。

もっと面白い記事を書こうと思えるはずです。

全員、クリエイター時代ですね。

もっと、投げ銭で食べれる人が増えることを祈っています。

読んでくださりありがとうございました。

僕の漫画作品です。

よしすみが描いた漫画

イラスト素材

イラスト素材はこちら
記事内で使っている猫のイラストを販売しております。 jpgとpngのデータを40枚の画像で1,000円で売っております。現在、合計で120枚あります。すべて買っても3,000円です。汎用性が高いので、とても使いやすいです。ブログや、SNS等のアイコンとかにご利用ください。

プロフィール

プロフィールはこちら
よしすみと申します。漫画と映画とアニメが好きな20代の男です。最近、Amazon Primeで、ゲゲゲの女房を見て泣きました。よろしくお願いします。詳しくはプロフィールを見て頂けると嬉しいです。お仕事の依頼は、メールやお問い合わせからよろしくお願いいたします。
yoshisumi12345@gmail.com

ポートフォリオはこちら

よしすみ作品集

よしすみ作品集
よしすみが創作した作品集を公開しております。ギャグ漫画、スタンプ等あります。漫画をcomicoで公開したところ、面白いと評判でした。漫画が面白かったら、面白いとコメントをくださると私はとても喜びます。ぜひご覧ください。

よしすみの欲しいものリスト

よしすみの欲しいものリスト
ネットで漫画を描いたり、デザイ​ンをしています。おいしいものを​食べて活力をつけ、作品作りをし​ていきたいです。よかったら買っ​てくださると嬉しいです。

メルマガ登録はこちら

オフ会をやるときにメールを送ります。僕と関わりたい人は登録をお願いします。

コメントを残す